ホッケー女子の強豪高校ランキング

ホッケー女子の強豪高校ランキング

ホッケーといえば、フィールドホッケーを指します。アイスホッケーに比べ認知度は低いですが海外ではメジャーなスポーツとして扱われています。今回は全国高等学校総合体育大会ホッケー競技大会の結果をもとに歴代女子ホッケーの強い高校を紹介します。

女子ホッケー大会順位

順位高校都道府県ポイント
1岐阜各務野岐阜39
2丹生福井17
3羽衣学園大阪16
4伊吹滋賀15
5石動富山12
2001年度~2019年度。インターハイでの優勝を4点、準優勝3点、ベスト4を2点として集計。(単位:ポイント)

岐阜各務野高校

岐阜各務野高校は県立の商業高校で情報科・福祉科・ビジネス科を設けています。大半の生徒が就職を希望し1割の生徒が進学します。女子ホッケーの超強豪として知られ2010年と2011年に連続優勝、2016~2019まで4年連続準優勝を果たしています。

丹生高校

丹生高校は福井県にある公立高校です。1925年に設立された朝日村立丹生実科高等女学校が前身で1948年に創設されました。旧朝日町で国体が開催されたことからホッケーが人気で2016年と2017年の2年連続でインターハイ優勝を果たしています。

羽衣学園高校

羽衣学園高校は大阪にある私立の中高一貫校で1923年に女子高として設立され、2013年に男女共学になりました。羽衣国際大学は系列校です。設置学科は普通科で文理特進Ⅰ類、文理特進Ⅱ類、進学の3つのコースがあります。特に特進Ⅰ類は難関大学の現役合格を目標に設置されました。女子ホッケーがインターハイの常連校で2012年に優勝を果たしています。

まとめ

今回は全国高等学校総合体育大会ホッケー競技大会の結果をもとに女子ホッケーの強い高校を紹介しました。岐阜各務野は2位を大きく引き離し超強豪でした。岐阜県には男女ともに強豪校が揃っていてホッケーが盛んなことがわかりました。

高校スポーツ大会カテゴリの最新記事